簿記 通信講座 比較&クチコミ大暴露サイト

簿記通信講座を比較&クチコミ、巷に出回る噂を集めました!簿記通信講座のホントのところ、合格を目指すにはどこの講座が良いのか・・・等々、簿記受験生必見の情報をまとめてみました。

*

通信講座でも講義は必須!映像講義がオススメです

これは簿記対策講座に限ったものではありませんが、通信講座というと一般的なイメージとしてはまだまだ「テキストメインで学ぶもの」といった感が否めません。
「提供されるのはテキストのみ⇒だから安い⇒でも学習効果としてはイマイチ」、ひと昔前までの認識としては確かにこんな感じでしたが、最近では通信講座にまつわるこうした負のイメージが大きく覆されようとしています。

 最近では、拡大するニーズにより、通信教育業界全体における講座のクオリティは格段に向上してきています。そんな中で顕著なのが「講義を提供する講座が増えたこと」。CDやWEB、DVD等を駆使し、通学講座同等の講義が自宅で気軽に受講できるようになってきたと感じます。簿記講座を始め、今や、通信講座であっても講義付が当たり前になりつつあるのです。

 そんな中、大手といわれる通信教育会社の中にはまだまだ講義を提供せず、あくまでテキストのみで学習を進めていくスタイルの講座があるのも事実。そんな状況を鑑みれば、「通信講座に講義って必ず必要なの?」「大手だってテキストのみなんだから、講義にこだわることもないのでは?」という疑問が生じるもの無理はないと思います。

 しかしながら、ここで強調しておきたいのは「通信講座であっても講義受講は必須」であるということです。それも、「映像講義にこだわるべき」であると言えます。映像講義のインパクトを活用すれば、ひたすら文字を追いかける勉強よりも断然高い学習効果を得られるもの。講義視聴によって、目から、耳から知識が入りますからそれもそのはず。テキストで学んだ事柄が、知識としてすっと頭に定着するんです。
映像講義の活用法としては、「常に流しっぱなしにして目に、耳に入るようにする」というのが一般的であると思います。テキストは読まなければなりませんが、講義なら流していれば何かをしながらでも学習を進めることが出来ます。忙しい方でも、無理なく勉強をこなしていけるポイントですね。

 「講義付講座は高い」といったイメージがあるかもしれませんが、決してそんなことはありません。最近では、ひと昔前と比較して簿記通信講座の数がぐんと増えてきていますから、良質の講義を提供する講座であってもリーズナブルなものを目にする機会も多くなってきていると感じます。簿記通信講座選びに際し、「講義付か否か」と問われれば、迷うことなく「講義付」にこだわるべきですね!